CONTENTS

リンク

1.室内土質試験

 室内土質試験は、土の物理特性・化学的特性及び力学的特性の把握を目的として行います。
 土は堆積環境によって礫分・砂分・細粒分が複雑な粒度組成を示すために、同一地層においてもさまざまな特性があり、建築や土木工事の設計・施工性を検討する際に、ボーリング調査によって得られたN値だけでは、地盤情報として不足している場合があります。
 また、設計・施工の段階で必要とされる地盤定数もさまざまであり、こうした各種の地盤情報を的確に把握するには、土質試験が有効となります。
 当社は、創業が室内土質試験からの起業であり、試験室においてはさまざまな土質試験を実施することができます。また、施工方法や目的に応じた試験方法の企画や、機器の開発も承っております。


◎試験項目

土粒子の密度試験 / 土の含水比試験 / 土の粒度試験(細粒分含有率)
土の液性・塑性限界試験 / 土の湿潤密度試験 / 収縮限界
土の湿潤密度試験 / 砂の最小・最大密度試験 / pH試験
塩化物含有量試験 / 強熱減量 / 土の締固め試験
コーン指数試験 / 設計CBR試験 / 修正CBR試験
透水試験 / 三軸透水 / 土の圧密試験
一軸圧縮試験 / 三軸圧縮試験(UU・CD・CU・CUb) / 振動三軸試験

<主な試験>

◎土粒子の密度試験◎
土粒子の密度試験
◎土の粒度試験◎
土の粒度試験


◎土の液性限界試験◎
土の液性限界試験
◎土の塑性限界試験◎
土の塑性限界試験


◎土の圧密試験(全自動計測)◎
土の圧密試験
◎突き固めによる土の締固め試験◎
土の締固め試験


◎乱した土のCBR試験◎
土のCBR試験
◎土の一軸圧縮試験◎
土の一軸圧縮試験


◎土の三軸圧縮試験◎
土の三軸圧縮試験
◎土の透水試験◎
土の透水試験


2.材料試験(骨材試験)

 岩石などが自然作用や人工的な技術により粒状に砕かれたもので、天然の骨材は川砂・川砂利・山砂・山砂利。
 また人工骨材は、砕石・砕砂・軽重量骨材等が広く普及しています。
 骨材試験は「配合設計や品質管理を行うための骨材情報の把握」と「環境条件を考慮した使用の適否と品質の判定」とに大別でき、使用目的に応じた試験が必要とされます。

◎試験項目

骨材のふるい分け試験 / 骨材の洗い試験 / 骨材の単位容積重量試験
骨材の比重及び吸水率試験 / 粗骨材のすりへり試験 / 骨材の安定性試験
塩分含有量測定試験 / 粗骨材中の軟石量試験 / 石材の耐力試験
骨材のアリカリシリカ反応性試験試験 / 骨材の砕粉試験 / 骨材のスレーキング試験

<主な試験>

◎骨材のふるい分け試験◎
骨材のふるい分け試験
◎骨材の単位容積重量試験◎
骨材の単位容積重量試験
◎中性化試験◎
中性化試験
◎中性化試験◎
中性化試験

◎岩石圧縮試験◎
岩石圧縮試験


3.振動三軸試験機

 地震国日本においては、一般の方においても耐震性への関心は非常に高くなっています。特に甚大な被害となった東日本大震災以降においては、詳細な耐震設計が求められています。
 耐震設計に必要な地盤情報としては、地震時の液状化特性や変形特性であり、それは振動三軸試験によって求められます。

◎液状化特性 土の繰返し非排水三軸試験(JGS 0541)
 非排水条件における飽和土の液状化強度(繰返し回数20回に対応する応力比 RL20)を求めます。
 液状化応力比は、液状化判定に用いることができます。
◎動的変形特性 地盤材料の変形特性を求めるための繰返し三軸試験 (JGS 0542)
 排水、非排水条件における動的変形特性(振幅軸ひずみ、等価ヤング率、履歴減衰率)を求めます。
 求めた値は、地震応答解析に用いることができます。
◎ため池堤体の地震時強度低下を考慮した耐震診断手法 詳細ニューマークD法に対応
 レベル2地震動を対象としたため池の耐震診断には、地震動を受けた時の強度低下特性を求める必要があり、【堤体の強度低下モデル】を策定する必要があります。
 当社の振動三軸試験器は従来機とは異なり、土の繰返し非排水三軸試験(供試体にダメージを与えた状態)から非排水状態を保ったままで、直ちに圧密非排水三軸圧縮試験(単調載荷)への移行が可能であり、『見掛けの内部摩擦角φd』『損傷度D』を入力パラメーターとして求めることができます。

振動三軸試験機

振動三軸試験機

振動三軸試験機

3.各種現位置試験

 現地にて行う土質調査、試験には原位置試験、施工管理試験、地盤調査等、様々な試験があり、室内土質試験と同様に、日本工業規格(JIS)の試験方法により行い、その試験結果は、施工の品質管理や、構造物の設計など幅広い分野で利用されます。

◎試験項目

ポータブルコーン貫入試験 / 原位置ベーンせん断試験 / 道路の平板載荷試験
突き砂による土の密度試験 / 砂置換による土の密度試験 / 杭の鉛直載荷試験
杭の水平載荷試験 / 杭の引き抜き載荷試験

ボーリング孔を利用した原位置試験

孔内水平載荷試験 / PS検層(ダウンホール法) / 常時微動測定
磁気探査 / 密度検層 / キャリパー検層 / 地中レーダー

<主な試験>

◎砂置換法による土の密度試験◎
砂置換法による土の密度試験
現場CBR試験
現場CBR試験
基礎地盤の平板載荷試験
基礎地盤の平板載荷試験
締め固めた地盤の透水試験
締め固めた地盤の透水試験
スウェーデン式サウンディング試験
SW
簡易弾性波測定
締め固めた地盤の透水試験
簡易支持力測定器
(キャスポル)
キャスポル
オートマチックラムサウンディング試験
(大型動的コーン貫入試験)
ラムサウンディング試験
ブロックサンプリング
(乱さない試料採取)
ブロックサンプリング
  
孔内水平載荷試験
孔内水平載荷試験
PS検層
ブロックサンプリング
  

常時微動測定(地表用)
ブロックサンプリング
常時微動測定(微動計)
常時微動測定(微動計)
鉛直磁気探査
鉛直磁気探査
トリプルサンプリング
トリプルサンプリング
シンウォールサンプリング試料
トリプルサンプリング



4.地盤・地下水の動態観測



5.土木施工管理



PAGE TOP

プリンタ出力用画面